読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港で軽く夕食

f:id:tachibanaya-shop:20170210214306j:plain

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港の出発階、まだ時間がたっぷりある。

f:id:tachibanaya-shop:20170210214423j:plain

左奥に売店が見えた。ちょっと早いが、軽く食事をしよう。

f:id:tachibanaya-shop:20170210214612j:plain

レジで、瓶ビールと生ハムのサンドイッチを買う。

f:id:tachibanaya-shop:20170210214715j:plain

こういうなんでもないようなシンプルなものが、やたらと美味い。ビールと生ハムのサンドの組み合わせは最高だ。

f:id:tachibanaya-shop:20170210214904j:plain

ビールが2.95ユーロ、生ハムサンドが6.05ユーロ。そして税金が0.82ユーロ。空港価格なので安くはないが、充分満足できる。

f:id:tachibanaya-shop:20170210215101j:plain

ゆっくり食事をして時間を潰したので、そろそろ制限区域へ移動しよう。途中にあったエレベーターの表示がおもしろかった。何台かあるエレベーターの上下しているのが一目でわかる。P1が今いる場所。P0は、バスが到着した場所。S1からS5は駐車場。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港ビルに入る

f:id:tachibanaya-shop:20170209202740j:plain

空港バスで、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港に到着した。

f:id:tachibanaya-shop:20170209202921j:plain

また、自動回転ドアから空港ビルに入る。

f:id:tachibanaya-shop:20170209203128j:plain

そして、このエスカレーターで出発階である2階へ上る。エスカレーターも右側通行。

f:id:tachibanaya-shop:20170209203328j:plain

エスカレーターを上りきったところで、青空が見えた。サンティアゴ・デ・コンポステーラ市街地は、あんなに土砂降りだったのに、ここは晴れ。

f:id:tachibanaya-shop:20170209203452j:plain

二階に到着。ガラスを、ふんだんに使った空港ビルは、明るくて心地よい。

f:id:tachibanaya-shop:20170209203615j:plain

横を見ると、広いスペースの中央に、サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の模型が展示されていた。

空港バスでサンティアゴ・デ・コンポステーラ空港に到着

f:id:tachibanaya-shop:20170208104749j:plain

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港行きバスは、市街地を通過。この辺りは、道幅が広い。

f:id:tachibanaya-shop:20170208105320j:plain

郊外に入って来た。しばらくは、このような田舎道が続く。

f:id:tachibanaya-shop:20170208105422j:plain

左奥に見えるのが空港の建物。左に大きくカーブしながら、空港ビルに近づいていく。

f:id:tachibanaya-shop:20170208105544j:plain

ガラス張りの空港建屋が迫ってきた。バスが到着する場所の下は、数階建てのパーキングになっている。

f:id:tachibanaya-shop:20170208105737j:plain

バスは空港の中へ入って行く。右側に見えるのは客待ちのタクシー列。

f:id:tachibanaya-shop:20170208124455j:plain

到着しバスを降りる。バルセロナ行きのブエリング便までは、まだかなり時間があるので空港でゆっくりできる。

高速バスでサンティアゴ・デ・コンポステーラ空港へ戻る

f:id:tachibanaya-shop:20170207204158j:plain

高速バスに乗り、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港へ戻る。外は、前が見えないくらいの大雨。

f:id:tachibanaya-shop:20170207204336j:plain

バスは途中、サンティアゴ・デ・コンポステーラ駅に寄り道する。

f:id:tachibanaya-shop:20170207204458j:plain

これがサンティアゴ・デ・コンポステーラ駅の駅舎。駅前がいきなり駐車場になっているところから見て、利用客はさほど多くなさそう。

f:id:tachibanaya-shop:20170207204647j:plain

さらに進むと右の丘に、モダンな建築が見えた。

f:id:tachibanaya-shop:20170207204733j:plain

雨は小降りになったが、道路には大きな水溜りができている。水はけが悪いのか、雨が強すぎるのか。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂をもう一回見てから空港へ

f:id:tachibanaya-shop:20170206152114j:plain

雨が止んだので、サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂前の広場に出る。こんな天気なので人は少なめ。

f:id:tachibanaya-shop:20170206152238j:plain

例の観光列車がこの広場に戻ってきた。

f:id:tachibanaya-shop:20170206152338j:plain

雨に濡れて光る石畳が美しい。

f:id:tachibanaya-shop:20170206152507j:plain

空港に戻るためサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂を離れ、バス停に戻ってきた。バス停の向こう側には、観光客向けパーキングの出入口がある。

f:id:tachibanaya-shop:20170206152738j:plain

しばらく待っていたが、やっと空港行きのバスが来た。ちょっと早いが、このバスに乗り空港へ戻ろう。

Museo do Pobo Galegoから大聖堂へ戻ることに

f:id:tachibanaya-shop:20170205161725j:plain

Museo do Pobo Galegoの入口にいると、また観光列車が回って来た。

f:id:tachibanaya-shop:20170205161835j:plain

この雨で、両側にビニール製のカーテンが降りているので、外は見にくいだろう。

f:id:tachibanaya-shop:20170205161951j:plain

こんな天気だと歩いて遠くまで行くことはできない。もう一度、大聖堂を広場から眺めてから、空港へ戻ることにしよう思う。

f:id:tachibanaya-shop:20170205162129j:plain

また、雨が強くなってきた。

f:id:tachibanaya-shop:20170205162220j:plain

また、この地下道を抜けていく。地下道の向こう側が広場。

f:id:tachibanaya-shop:20170205162312j:plain

地下道では、雨宿りしている人が何人かいる。私もここで雨がおさまるのを少し待つことに。

Museo do Pobo Galegoから見たサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂

f:id:tachibanaya-shop:20170204223109j:plain

土砂降りの雨だったが、少し雨足が弱くなったので、セブンイレブンの折りたたみ傘をさして歩く。

f:id:tachibanaya-shop:20170204223241j:plain

観光用の車両が走って来た。中に乗っている人は、雨も関係ないようで、うらやましい。

f:id:tachibanaya-shop:20170204223356j:plain

奥に見える教会のような建物はMuseo do Pobo Galegoという博物館。

f:id:tachibanaya-shop:20170204223716j:plain

博物館入口の階段を上がる。

f:id:tachibanaya-shop:20170204223807j:plain

そこで振り返ると、また遠くにサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の尖塔の一部が見える。もう少し、聖堂全体が見える場所があればいいのだが、それはなかなか難しい。

f:id:tachibanaya-shop:20170204224813p:plain