読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタルーニャ美術館すぐ前の噴水と滝

噴水ショーを見ながら、カタルーニャ美術館から大噴水がある広場まで、徐々に降りていく。噴水だけと思っていたら、このように滝が流れる構造になっていて、かなり大規模な噴水ショーとなっている。カタルーニャ美術館のすぐ前でも、このように高く噴水が上…

カタルーニャ美術館前から見る 迫力ある大噴水

スペイン広場からカタルーニャ美術館にかけての大掛かりな噴水ショーが始まった。やはりメインになるのは、ちょうどスペイン広場とカタルーニャ美術館の中間にある大噴水。音楽に合わせて、照明と噴水の出かたが変わっていく。かなりの高さまで水柱が上がっ…

カタルーニャ美術館前、噴水ショーが始まる。

バルセロナ カタルーニャ美術館前で、噴水ショーのスタートを待っている。あたりは少し暗くなって来た。先ほどまでは、待っている観客に向けて、ダンスパフォーマンスをしているグループがいたが、それも終わり、スカーフを売っている移民のみ。大噴水のまわ…

カタルーニャ美術館前、ビールでくつろぐ

カタルーニャ美術館を目指して横の階段を上がっていく。一段上がったところの広場。美術館までは、まだしばらく階段が続く。さらにもう一段上へ。頂上までもう少し。やっとカタルーニャ美術館前に到着。振り返るとベネチアの塔が、遥か向こうに見える。ここ…

スペイン広場からカタルーニャ美術館に向かって歩く

バルセロナ スペイン広場から、カタルーニャ美術館に向かって歩く。広場の横には、こんな立派な列柱が並ぶ建物がある。ここは、コンベンションセンターらしい。奥に見える宮殿のような建物がカタルーニャ美術館。けっこう距離がある。歩道の右側では、見本市…

噴水ショーを見るため、地下鉄でスペイン広場へ移動

今は、2016年5月28日 土曜日の午後7時前。カサバトリョの見学を終え、外に出てきたところ。噴水の向こうに人だかりがしている。何かのデモ行進らしい。さて、ここグラシア通りから、地下鉄でスペイン広場に移動し、噴水ショー(Font Màgica de Montjuïc)を…

カサバトリョ 螺旋階段を下り、屋根裏階へ

カサバトリョの屋上から螺旋階段で、ひとつ下の階に降りる。隙間から外を見る。カサバトリョの裏側は、やはり平凡な造りになっている。屋上のすぐ下は屋根裏部屋階となっている。このような屋根裏部屋の階を設けることによって、その下の部屋の環境を保とう…

カサバトリョの屋上へ

吹き抜け部分の一番上、壁の色がかなり濃くなっていることが分かる。窓も小さい。屋上へ向かう途中の通路。ライトアップされている様に明るいが、これは照明されているわけではなくて、自然光を利用したもの。カサバトリョの屋上に到着。カサミラのように屋…

カサバトリョ 特徴ある吹き抜け構造

カサバトリョ、内側に吹き抜け部分がある。この構造が一番印象に残った。吹き抜けと言っても、最上部にはガラス屋根があるので、明り採り用のもの。窓の位置が、天井ギリギリまで高いのも明り採りに好都合だから。この吹き抜け部分は海中をイメージしたもの…

カサバトリョの二階を見て回る

カサバトリョを見学中。見学者の人数が制限されているとはいえ、それでも人が多くて、部屋の写真を撮るのが難しい。ここが通りからも見える二階の広間。通りに面して大きなガラス窓がある。見学にはあまり興味がなさそうな子供たちがフロアーに座り込んでい…

予約してあったカサバトリョへ

今は2016年5月28日 土曜日の午後5時過ぎ。モンセラットからバルセロナ中心部まで戻ってきた。ここは、地下鉄のPasseig de Gracia駅。今から向かうのは、ガウディ建築・カサバトリョ。予約時間に間に合うか心配していたが、なんとかギリギリセーフ。地上に出…

やっとホテルウルキナオナに到着、日帰りサンティアゴ・デ・コンポステーラの旅

バルセロナ・カタルーニャ広場からホテルへ歩く。人通りは少ないが、通りは明るいので、夜遅くても問題なさそう。ホテルに到着。入り口の上が私が泊まっている部屋。ホテルに併設されたレストランの営業もこの時間だと終了している。ホテルのすぐ横には地下…

Aerobusは、カタルーニャ広場に到着

バルセロナ空港から、Aerobusでバルセロナ中心部のカタルーニャ広場へ移動中。バスの中央部分は荷物置き場になっており、その付近には立っている乗客が何人かいる。自販機で購入した乗車券。まぁ、ただのレシート用紙。往復で10.2ユーロ。カタルーニャ広場に…

ブエリングVY1673便 バルセロナ空港に到着

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港 制限エリアの自販機で買った炭酸入りのミネラルウォーター。機内では水を飲んで過ごす。1時間30分ほどの飛行でバルセロナ空港に到着。後ろ側にもタラップが取り付けられたので、早く降りられそう。地上に降りてから、…

Vueling VY1673 サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から離陸

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港 20:50発のVueling VY1673便は、滑走路へ移動。左側の座席からはちょうど空港ビルが見える。空港ビルの前にはイベリア航空機。イベリア航空は、スペインのいわゆるフラッグキャリア。さらに進み左手に見えてきたのは、…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港 Vueling VY1673便に搭乗

ボーディングブリッジからブエリング航空機に乗り込む。RETURNBasic Fare Operated by:Friday 27 May 2016Flight VY1673Santiago (SCQ):20:50Barcelona (BCN):T122:25外は明るいが、もうすぐ午後9時。日本とは感覚がだいぶ異なる。帰りもエアバス A320 。操…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港の制限エリアへ移動

食事を終え、そろそろ制限エリアに入る。セキュリティチェックはガラガラに空いている。向こうにブエリングの機体が見えるが、私が乗る予定のバルセロナ行きは、これではない。制限エリア内の飲食スペース。朝はここで食事した。しばらく待っていると、折り…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港で軽く夕食

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港の出発階、まだ時間がたっぷりある。左奥に売店が見えた。ちょっと早いが、軽く食事をしよう。レジで、瓶ビールと生ハムのサンドイッチを買う。こういうなんでもないようなシンプルなものが、やたらと美味い。ビールと…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港ビルに入る

空港バスで、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港に到着した。また、自動回転ドアから空港ビルに入る。そして、このエスカレーターで出発階である2階へ上る。エスカレーターも右側通行。エスカレーターを上りきったところで、青空が見えた。サンティアゴ・…

空港バスでサンティアゴ・デ・コンポステーラ空港に到着

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港行きバスは、市街地を通過。この辺りは、道幅が広い。郊外に入って来た。しばらくは、このような田舎道が続く。左奥に見えるのが空港の建物。左に大きくカーブしながら、空港ビルに近づいていく。ガラス張りの空港建屋…

高速バスでサンティアゴ・デ・コンポステーラ空港へ戻る

高速バスに乗り、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港へ戻る。外は、前が見えないくらいの大雨。バスは途中、サンティアゴ・デ・コンポステーラ駅に寄り道する。これがサンティアゴ・デ・コンポステーラ駅の駅舎。駅前がいきなり駐車場になっているところ…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂をもう一回見てから空港へ

雨が止んだので、サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂前の広場に出る。こんな天気なので人は少なめ。例の観光列車がこの広場に戻ってきた。雨に濡れて光る石畳が美しい。空港に戻るためサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂を離れ、バス停に戻ってき…

Museo do Pobo Galegoから大聖堂へ戻ることに

Museo do Pobo Galegoの入口にいると、また観光列車が回って来た。この雨で、両側にビニール製のカーテンが降りているので、外は見にくいだろう。こんな天気だと歩いて遠くまで行くことはできない。もう一度、大聖堂を広場から眺めてから、空港へ戻ることに…

Museo do Pobo Galegoから見たサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂

土砂降りの雨だったが、少し雨足が弱くなったので、セブンイレブンの折りたたみ傘をさして歩く。観光用の車両が走って来た。中に乗っている人は、雨も関係ないようで、うらやましい。奥に見える教会のような建物はMuseo do Pobo Galegoという博物館。博物館…

Parque de Belvísから見るサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂

少し丘に上がって振り返ると、向こう側にサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の尖塔が見えた。しかし、足場が巨大すぎて、本来のシルエットが見えない。さらに上がると、このような、ちょっと寂しい通りに出た。再度、別の場所から大聖堂を見る。しかし…

Parque de Belvísを散策

Parque de Belvísは、きれいな場所だった。向こうで、何かの撮影をしている。その方向に向けて歩いていく。右手を見ると学校のような大きな建物が見える。撮影中の人々の横を、邪魔をしないように無関心に通り過ぎ、振り返る。今日は不安定な天気が続いてい…

サンティアゴ・デ・コンポステーラを散策 Parque de Belvís

バーガーキングで長時間休憩したあと、また、Santiago de Compostelaの街中散策に出かける。向かったのはParque de Belvísという広場。左手に大きく立派な建物を見ながら、進む。そして、右折し、細い道を辿っていく。木でできたアーチ状のトンネルをくぐっ…

サンティアゴ・デ・コンポステーラでバーガーキング

そろそろトイレに行きたいなあと思いながら、Santiago de Compostelaの街中を歩いていると、バーガーキングの看板を発見!バーガーキングの入り口に到着した。さっそく入る。右上、馬のようなデザインに、バツをしているのは、お断りという意味だろうか。注…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂からアラメダ公園へ

Santiago de Compostela大聖堂でのミサが終わり、外に出る。さて、これからどうしようか。とりあえず、このあたりでは有名なアラメダ公園へ行ってみよう。アラメダ公園の方向へ歩きながら、さっきまでいた大聖堂を振り返る。この塔は工事中ではないので、な…

サンティアゴ・デ・コンポステーラのヤコブ像

ミサのあとは、聖ヤコブ像を見に行く。ヤコブ像につながる階段の入り口には、すでに長い列ができていた。その最後尾に並ぶ。そもそも、サンティアゴ・デ・コンポステーラに聖堂できたのは、この地にヤコブの墓が見つかった事に由来する。聖ヤコブ像は正面祭…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の香炉アトラクション

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂で、ミサが始まった。ミサ中の写真撮影は禁止なので、しばらく写真は無い。賛美歌の合唱でミサはスタート。周りの人は歌を口ずさんでいる。けっこう前の方に立っているので、自分が異教徒の外国人であることに、やや…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の内部

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂の内部に入る。人が多く集まっている。ミサが始まるのを待っている様子。これが有名な香炉。ミサの終わりに天井からぶら下がっているこの香炉をブンブン振り回す。ミサに集まってくる観光客の大部分は、この香炉アト…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂 別の入口をさがす

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂、正面入り口が工事中で入れないため、別の入口をさがす。地図であたりをつけた右側に回り込んで見ると、案の定、こちら側に入口があった。 塔がそびえ立っている。塔の中間部には、時計の文字盤がはめ込まれているよ…

工事中のサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂を眺める

修復工事中のサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂を見上げる。かなり大規模な修復工事をしているように見受けられる。 本来の入り口はこちら。巡礼者は、ドアの真ん中にある柱に頬ずりしながら入って行くというイメージだが、今は不可能。 工事中の入り…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂前に到着

水飲み場というのか、手洗い場というのか、このようなちょっと広い場所に出た。ここからさらに奥に進む。 また、大聖堂の一部が見えた。大聖堂を裏から見ている感じ。ぐるっと回り込んで、正面の広場に向かう。 建物の下をくぐるトンネル状の通路を進む。ち…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ旧市街を大聖堂に向けて歩く

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から出発したバスは、ガリシア広場に到着。ここでバスを降りる。 大聖堂へは、ここから歩いて行くのだろうと大体のあたりをつけ、この狭い道を奥へ進む。 どんどん奥へ進む。確信を持って歩いているわけではないが、こ…

空港からサンティアゴ・デ・コンポステーラ市内へ

空港バスでサンティアゴ・デ・コンポステーラ市内へ移動。空港を出ると、このような田舎の道が続く。 この空港バスは、地元の路線バスとしての機能も兼ねているようで、途中、バス停がいくつもあり、地元民が乗ってくる。乗って来たおばさんは、運転手とは顔…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から空港バスに乗る

回転ドアから、サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港の外に出ると、すぐ前に市内行き空港バスのバス停がある。市内中心部ガリシア広場行きのバスは、30分ごとの運行になっているようだ。 これが空港バス。バスは停まっているが、運転手はおらず、扉もしまっ…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港で朝食をとった後、出口へ

到着したばかりのサンティアゴ・デ・コンポステーラ空港ターミナルで、軽く朝食をとったあと、バスで市内へ向かう。 出口はこちらの方向、通路の途中にショッピングエリアがある。そもそも、まだ、制限エリア内から外に出ていない。 通路を進み出口に向かう…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港のターミナルビルでくつろぐ

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港のターミナルビルに入った。入ってすぐのところに軽食コーナーがある。日帰りの旅だが時間はたっぷりあるので、まずは軽く朝食とする。 アルコール無しサンミゲルビールとクロワッサンの朝食。普通のビールを買ったつも…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港に到着

ブエリングVLG1670便は、バルセロナ国際空港を離陸した。座席は最後尾から、主翼の少し後ろあたりへ移動した。 天気も良く安定した飛行が続く。LCCらしく足元は狭いが2時間ぐらいの飛行時間なら特に問題はない。 ほぼ満席のエアバスA320は、サンティアゴ・デ…

ブエリングVLG1670便に搭乗

これから乗り込むブエリングの機体はA320。 さっそく機内へ。席は1番後ろ左側を指定している。 機内はこのような状態。朝早くのフライトだが、ほぼ満席らしい。 この時、隣の席の男性から声をかけられました。「一人ですか?」と聞いてくるので、そうだと答…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ行きは、B47ゲートから

サンティアゴ・デ・コンポステーラ行きブエリングVLG1670便の出発ゲートは、B47に決まった。 造り付けのボーディングブリッジはガラス張りで、なかなかかっこいい。日本ではあまり見かけないタイプ。 ゲートから外を見る。この辺りには、ブエリングの航空機…

今まで訪問したことがある国

今まで訪問した国を地図にまとめてみました。訪問してもトランジットなどで入国してない国は除外しています。 ヨーロッパは、国の数では多いはずですが、地図で見ると狭い範囲に過ぎない事がよくわかります。アメリカには行ってないので、南北アメリカの地図…

ブエリングVLG1670便搭乗前にミネラルウォーターを買う

早朝のバルセロナ国際空港第一ターミナル内、薄暗い照明の中を、出発ゲートBに向かって進みます。この辺は、ブリング航空の出発便ばかりが集まっています。 ブエリングの機内では、特に何も出ませんので、自動販売機で何か飲み物を買っておきましょう。 結局…

チューリップ45周年コンサート(大阪フェスティバルホール)

3連休中日の今日は、あいにくの雨だったが、大阪フェスティバルホールにやってきた。チューリップの45周年コンサートにやってきた。 きっかけは、数日前の高知新聞夕刊の記事だった。高松で行われる予定のチューリップ コンサートを取り上げた記事で、その中…

早朝のバルセロナ国際空港

早朝のバルセロナ国際空港第1ターミナルビルに入ったところです。これから乗る予定のブエリングVY1670便を確認します。この案内板ではVLG1670という表記になっています。まだ、出発ゲート未定です。 ターミナルビルの内部です。奥の方に、ひとが多く集まって…

最近読んだ本「小説 君の名は。」

ふと思いついて、新海誠「小説 君の名は。」を読んでみた。 「君の名は。」は、言わずと知れた、昨年の大ヒットアニメ映画である。最近、映画館まで足を運ぶ機会が少なく、また、「君の名は。」はあまりにも好評すぎて、なんとなく見る気になれなかった。し…

早朝のバルセロナ、空港へ移動

早朝のバルセロナです。昨晩は、カタルーニャ音楽堂で遅くまでピアノコンサートを聴いていましたが、翌日の今日は早朝からホテルを抜け出し、空港へ向かいます。 通りには、大きなタンクローリーのような車がゆっくりと走っています。これは、歩道を清掃する…

2017年にやりたいこと

今週のお題「2017年にやりたいこと」 早朝のバルセロナ国際空港です。このスポット周辺では、ブエリング航空機が多く駐機しています。朝の空港は、なかなか、いい雰囲気でした。 今年、2017年は近場に目を向けるつもりですが、まずはパスポートの更新をしな…