飛行機

ルフトハンザLH716便 羽田空港に到着

▲フランクフルトを出発したルフトハンザ便は順調に飛行を続け、到着の2時間ほど前、朝食が配られた。朝食は非常にシンプルな内容。▲羽田空港に到着し、降機。通路からB747-8iを振り返る。飛行機にとっては、いっときの休憩で、あと数時間後には、またドイツ…

初めて乗るボーイング747-8i

▲今は、2016年5月30日 午後6:15、場所はドイツ、フランクフルト・アム・マインにあるフランクフルト国際空港。ターミナル1 ゲートZ69から、ルフトハンザLH716便(ボーイング747-8i)羽田空港行きに搭乗する。▲ボーディングブリッジを渡って機内へ。ジャンボ…

羽田行きルフトハンザLH716便に搭乗する。

▲フランクフルト空港 ターミナルZ69にて、羽田行きの出発を待っている。窓の外に見えるのは、これから乗る予定のルフトハンザLH716便、機材はボーイング747-8i。帰りの便をフランクフルト経由にしたのは、B747-8iに乗ってみたかったから。さらに奥を通過して…

フランクフルト空港で乗り換え、ゲートAからゲートZへ移動する。

▲ルフトハンザLH1113便は、ドイツ・フランクフルト空港ターミナル1 Gate A に到着した。今の時刻は15:30。▲乗り継ぎとなる羽田行きルフトハンザ便はZゲートから出発。行き先がシュンゲン協定加盟国外の場合、Zゲートからの出発となるようだ。▲Zゲートの表示…

フランクフルト空港に到着

▲マドリード発のルフトハンザ便はフランクフルト空港に到着した。フランクフルトに来るのは新婚旅行以来ではないだろうか。ちなみに、新婚旅行の時は、成田からの往復の共にルフトハンザのジャンボ機であった。▲A321の後ろ側のドアが開いたので、後ろから降…

ルフトハンザLH1113便に搭乗する

▲プライオリティーパスラウンジから、搭乗ゲートに移動してきた。フランクフルト行きルフトハンザLH1113便の出発は12:45。▲これは今から乗る機体、エアバスA321。▲搭乗が始まったので列に並ぶ。D64ゲートからの出発となっている。▲ルフトハンザ便に搭乗した…

バラハス空港でチェックインを済ませ、ラウンジへ

▲今は2016年5月30日、月曜日、午前10時30分。ここは、スペイン・マドリードのバラハス国際空港・ターミナル2。チェックインのため、ルフトハンザの窓口に並んでいる。今回のスペイン旅も、あとは日本へ帰るだけとなった。往復の航空券はANAで手配したが、帰…

バルセロナ・エルプラット空港から、マドリード・バラハス空港へ移動

▲マドリード行きのブエリング便に乗り込む。後ろ側のドアが開いているのがわかる。LCCでの移動は安くて手軽だが、高速鉄道を使っても良かったかなとも思う。▲後方窓側の席をあらかじめ指定しておいた。LCCなので当然ながら前後間隔は狭いが、たまたま隣が空…

マドリード行きのブエリングVLG1025便に搭乗

▲ラウンジを離れ、出発ゲートへ移動する。途中には、ショップが並んでいるが、特に買うものもないので素通りしてゲートへ急ぐ。▲この先に、今から乗る予定のマドリード行きブエリング便の出発ゲートがある。▲マドリード行きVLG2025便は午後3時25分出発予定。…

エルプラット空港のSala VIPラウンジ

▲バルセロナ・エルプラット国際空港に早めに到着した。ブエリング航空のチェックイン窓口を一応確認しておく。さすがにブエリングの拠点空港だけあって、チェックイン窓口の数が多い。▲私はすでにブエリングのiPhoneアプリからチェックインを済ませてある。…

ブエリングVY1673便 バルセロナ空港に到着

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港 制限エリアの自販機で買った炭酸入りのミネラルウォーター。機内では水を飲んで過ごす。1時間30分ほどの飛行でバルセロナ空港に到着。後ろ側にもタラップが取り付けられたので、早く降りられそう。地上に降りてから、…

Vueling VY1673 サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港から離陸

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港 20:50発のVueling VY1673便は、滑走路へ移動。左側の座席からはちょうど空港ビルが見える。空港ビルの前にはイベリア航空機。イベリア航空は、スペインのいわゆるフラッグキャリア。さらに進み左手に見えてきたのは、…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港 Vueling VY1673便に搭乗

ボーディングブリッジからブエリング航空機に乗り込む。RETURNBasic Fare Operated by:Friday 27 May 2016Flight VY1673Santiago (SCQ):20:50Barcelona (BCN):T122:25外は明るいが、もうすぐ午後9時。日本とは感覚がだいぶ異なる。帰りもエアバス A320 。操…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港の制限エリアへ移動

食事を終え、そろそろ制限エリアに入る。セキュリティチェックはガラガラに空いている。向こうにブエリングの機体が見えるが、私が乗る予定のバルセロナ行きは、これではない。制限エリア内の飲食スペース。朝はここで食事した。しばらく待っていると、折り…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港に到着

ブエリングVLG1670便は、バルセロナ国際空港を離陸した。座席は最後尾から、主翼の少し後ろあたりへ移動した。 天気も良く安定した飛行が続く。LCCらしく足元は狭いが2時間ぐらいの飛行時間なら特に問題はない。 ほぼ満席のエアバスA320は、サンティアゴ・デ…

ブエリングVLG1670便に搭乗

これから乗り込むブエリングの機体はA320。 さっそく機内へ。席は1番後ろ左側を指定している。 機内はこのような状態。朝早くのフライトだが、ほぼ満席らしい。 この時、隣の席の男性から声をかけられました。「一人ですか?」と聞いてくるので、そうだと答…

サンティアゴ・デ・コンポステーラ行きは、B47ゲートから

サンティアゴ・デ・コンポステーラ行きブエリングVLG1670便の出発ゲートは、B47に決まった。 造り付けのボーディングブリッジはガラス張りで、なかなかかっこいい。日本ではあまり見かけないタイプ。 ゲートから外を見る。この辺りには、ブエリングの航空機…

ボンバルディアとエンブラエル

朝の高知空港に到着したのは、大阪からのボンバルディア・エアロスペースDHC-8-Q400。これはグリーン塗装の機体。高知-大阪便は、ほとんどプロペラ機運用のため、私は、ほぼ利用しなくなりました。 これは、FDA 3号機のエンブラエルERJ-175。FDAでは、ERJ-17…

開港から10年目にして、初めての神戸空港

開港から10年経過した神戸空港へ、今回、初めて行きました。神戸空港は国内線のみで、現在はスカイマークエアラインズ、ANA、ソラシドエアー、エアドゥが就航しています。 その中でも、神戸空港でいちばん存在感があるのは、やはりスカイマークエアラインズ…