読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細部に宿るガウディの心づかい

f:id:tachibanaya-shop:20161219213828j:plain

サグラダファミリア、聖堂内からいったん外へ出ます。こちらは、生誕の門側の出入り口。中央の柱の下部には、柱を保護するため金網状のカバーが設置されています。これもガウディのデザインのはずです。

 

f:id:tachibanaya-shop:20161219214111j:plain

この金網細工をじっくり見ているような人はいませんが、こういった細部こそにガウディの魂を感じます。