読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナの長い夜が明け、タクシーアプリHailoでフランサ駅へ移動する

f:id:tachibanaya-shop:20170306161230j:plain

宿泊代金踏み倒し疑惑も晴れ、さわやかな気分で、いつもと同じ質素な朝食をとる。フロントで、ホテルのボスと会ったが、もう終わっている事なので、細かい話はせず、おはようの挨拶だけにしておく。

f:id:tachibanaya-shop:20170306161700j:plain

4泊した「ホテル・ウルキナオナ」とも、今日でお別れ。けっしていいホテルではないが、立地は最高。すぐ前に地下鉄駅があり、バス停も近くにいくつかある。また空港行きリムジンバス発着地となっている「カタルーニャ広場」に歩いていけるところも良かった。

f:id:tachibanaya-shop:20170306162056j:plain

今日午後には、バルセロナ空港からスペインの首都マドリードに移動するので、あまり時間はないが、とりあえず立派な駅舎をもつフランサ駅へ行ってみる。

移動には、タクシーアプリHailoを使う。アプリに目的地を入力すると、近くのタクシーが迎えに来てくれる仕組み。タクシーの運転手と細かい話をする必要がないので、とても便利。

f:id:tachibanaya-shop:20170306162647p:plain

移動中のアプリ画面、旗が立っているところが目的地。そろそろ到着する。

f:id:tachibanaya-shop:20170306162809p:plain

目的地に到着すれば、あとは「グラシアス」と言いながら、タクシーを降りるだけ。支払いはアプリに登録されたクレジットカードからの引き落としとなる。降車時に、支払いのことをあれこれ考える必要がないのは、精神的にもラク。

f:id:tachibanaya-shop:20170306163240j:plain

駅正面より少し手前でタクシーを降りる。これから、フランサ駅をじっくり見学する。