読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄一泊二日旅〜帰り便はB787-8を選定

f:id:tachibanaya-shop:20170402091246j:plain

▲沖縄旅行の往路は関空からのピーチ便と確定したものの、復路をどうするかは、いろいろ選択肢がありすぎて悩んだ。いちばんラクなのは、沖縄から福岡へ飛び、福岡から高知へ帰ってくるルート。しかし、これだと運賃が高すぎる。帰り便もピーチにした場合はどうも芸がなさすぎる感じがする。

▲そこで選んだのが、伊丹行きの中でもB787-8を使ったフライト。B787-9はスペイン旅の往路で乗ったが、国内線のB787-8に乗ったことはない。高知〜羽田便でも繁忙期にはB787-8で運行されているが通常はB767B737なのでいまだ乗る機会が無かった。

▲帰路は下記のフライトとなった。

□ 便情報

[1] 2月26日(日)  ANA 764
    沖縄(那覇)(11:50) - 大阪(伊丹)(13:40)
    普通席
    旅割75N
    予約番号0220
□ 座席番号
[1]♪34A
□ 運賃額
9,600円

B787にこだわらなければ、もう少し沖縄滞在時間が伸びるのだが、まぁ仕方ないだろう。宿泊は、価格安定の東横イン。前回、と言っても20年以上前に沖縄に行った時はロワジールホテル沖縄というちょっとリゾートホテルっぽい場所に泊まったのだが、今回は短期滞在ゆえ、価格重視で東横インとした。

東横INN那覇おもろまち駅
沖縄那覇市おもろまち1丁目6-6
ご宿泊日:2017年2月25日(土) より 1 泊
・ルームタイプ/プラン:禁煙シングル
・ご利用人数(1部屋あたり):1 名
・会員料金:4,940円 (税込 5,335円)
===================
・合計金額: 4,940円 (税込 5,335円)

▲これで、フライトと宿泊が決まった。あとは当日の天候が普通であることを祈るのみ。