JR金沢駅 北陸新幹線12番線ホームに到着

f:id:tachibanaya-shop:20171002192109j:image

今は、2017年6月24日 土曜日 午後4時21分。ここは、JR金沢駅 新幹線12番ホーム。さきほど、東京発「はくたか565号」は終点・金沢駅に到着した。この新幹線ホームも当然ながら屋根に覆われている。

初めて乗る北陸新幹線ということで、乗る前はちょっとワクワクした気持ちもあったが、乗ってしまえば、普通の新幹線で、特にどうという事も無かった。

f:id:tachibanaya-shop:20171003160251j:image

出口に向かって進む。降りてみると、けっこう乗客が多かったことに気づく。

f:id:tachibanaya-shop:20171003160702j:image

エスカレーターで下まで降りると、改札上に大きく「ようこそ金沢へ」の文字。残念ながら、今日は金沢には用が無く、素通りする予定。

f:id:tachibanaya-shop:20171003160936j:image

外に出ると例の大屋根が出迎えてくれる。新幹線開業前に初めて見たときは、おおっ〜と思ったが、もう見慣れた。

f:id:tachibanaya-shop:20171003161158j:image

さらにエスカレーターを降りて、地下空間に行ってみる。

f:id:tachibanaya-shop:20171003161249j:image

しかし、以前と同様に何もない空間が広がっているだけ。片隅で、中古CDを売っているところが、余計わびしい感じ。

f:id:tachibanaya-shop:20171003161447j:image

地上に戻り、デジタル時計噴水をじっと眺める。これはなぜか私のお気に入り。写真に撮るとしょぼいが、けっこういい雰囲気で好きだ。

f:id:tachibanaya-shop:20171003161643j:image

噴水の向こうには、金沢都ホテルの建物がそのまま残されている。一等地が、何も利用されずに放置されたままというのは、残念。

f:id:tachibanaya-shop:20171003161929j:image

いったん駅舎に戻り、反対側の出入口に向かう。この建物内で、小松空港行きのバス乗車券を売っているらしい。

 f:id:tachibanaya-shop:20171003162141j:image

小松空港行きバス乗車券の自動販売機。おとな1,130円は結構高い。それだけ、駅と空港が離れているということ。

f:id:tachibanaya-shop:20171003162320j:image

小松空港行きバスは3番のりばからの出発。

f:id:tachibanaya-shop:20171003162357j:image

空港行きバスがやってきた。このバスに乗り、早めに小松空港へ向かう。空港までは、北陸道経由で40分ほどかかる。

Kanazawa Station 2017/06/24http://tachibanaya-shop.hatenablog.com/entry/2017/10/03/163156