読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタルーニャ美術館すぐ前の噴水と滝

f:id:tachibanaya-shop:20170227104325j:plain

噴水ショーを見ながら、カタルーニャ美術館から大噴水がある広場まで、徐々に降りていく。噴水だけと思っていたら、このように滝が流れる構造になっていて、かなり大規模な噴水ショーとなっている。

f:id:tachibanaya-shop:20170227104551j:plain

カタルーニャ美術館のすぐ前でも、このように高く噴水が上がる。

f:id:tachibanaya-shop:20170227104849j:plain

滝を落ちる水量もかなり多く、ごうごうと迫力ある水音がきこえる。

f:id:tachibanaya-shop:20170227105016j:plain

カタルーニャ美術館すぐ前の噴水はこのような状況。ここだけでも、それなりに絵になる。

f:id:tachibanaya-shop:20170227105118j:plain

大噴水でも、形を変えながら、噴水ショーが続いている。ここから、さらに降りていく。

カタルーニャ美術館前から見る 迫力ある大噴水

f:id:tachibanaya-shop:20170226181736j:plain

スペイン広場からカタルーニャ美術館にかけての大掛かりな噴水ショーが始まった。

f:id:tachibanaya-shop:20170226181852j:plain

やはりメインになるのは、ちょうどスペイン広場とカタルーニャ美術館の中間にある大噴水。

f:id:tachibanaya-shop:20170226182032j:plain

音楽に合わせて、照明と噴水の出かたが変わっていく。

f:id:tachibanaya-shop:20170226182146j:plain

かなりの高さまで水柱が上がっているのがわかる。遠くから見ていても、なかなか迫力がある。

f:id:tachibanaya-shop:20170226182319j:plain

噴水ショーを見ながら、少しずつ大噴水の方へ降りていくことにする。

カタルーニャ美術館前、噴水ショーが始まる。

f:id:tachibanaya-shop:20170225101941j:plain

バルセロナ カタルーニャ美術館前で、噴水ショーのスタートを待っている。あたりは少し暗くなって来た。

f:id:tachibanaya-shop:20170225102307j:plain

先ほどまでは、待っている観客に向けて、ダンスパフォーマンスをしているグループがいたが、それも終わり、スカーフを売っている移民のみ。

f:id:tachibanaya-shop:20170225102521j:plain

大噴水のまわりに、観客が増えて来た。そろそろ噴水ショーが始まるのだろう。

f:id:tachibanaya-shop:20170225102949j:plain

しばらく待っていると、大噴水の手前から噴水が出始めた。

f:id:tachibanaya-shop:20170225102808j:plain

そして、次には、このすぐ前、つまりカタルーニャ美術館の前からも高く噴水が上がり始めた。さらに、前方の池からは滝が流れている。中央の大噴水だけと思っていたので、ちょっと驚く。

カタルーニャ美術館前、ビールでくつろぐ

f:id:tachibanaya-shop:20170224204534j:plain

カタルーニャ美術館を目指して横の階段を上がっていく。

f:id:tachibanaya-shop:20170224204712j:plain

一段上がったところの広場。美術館までは、まだしばらく階段が続く。

f:id:tachibanaya-shop:20170224204846j:plain

さらにもう一段上へ。頂上までもう少し

f:id:tachibanaya-shop:20170224205003j:plain

やっとカタルーニャ美術館前に到着。振り返るとベネチアの塔が、遥か向こうに見える。ここは階段でくつろぐ人が大勢いて、賑わっている。

f:id:tachibanaya-shop:20170224205215j:plain

美術館前の売店でビールを買う。喉が渇いていたので、ビールがうまい。

f:id:tachibanaya-shop:20170224205837j:plain

午後8時頃だが、まだまだ明るい。噴水ショーのスタートまで、ここでゆっくり待つことにする。

スペイン広場からカタルーニャ美術館に向かって歩く

f:id:tachibanaya-shop:20170223134646j:plain

バルセロナ スペイン広場から、カタルーニャ美術館に向かって歩く。広場の横には、こんな立派な列柱が並ぶ建物がある。ここは、コンベンションセンターらしい。

f:id:tachibanaya-shop:20170223134820j:plain

奥に見える宮殿のような建物がカタルーニャ美術館。けっこう距離がある。歩道の右側では、見本市のような感じで、いろいろなバスを展示している。

f:id:tachibanaya-shop:20170223154544j:plain

カタルーニャ美術館に少し近づくと、エスカレーターがあった。このエスカレーターで道路を越える。

f:id:tachibanaya-shop:20170223154749j:plain

上に来ると、右下に大きな池が見える。ここが噴水ショーのメインとなる。

f:id:tachibanaya-shop:20170223154959j:plain

池の中央からカタルーニャ美術館を望む。ここから美術館までは、緩やかな階段が続く。なかなか遠そうだが、歩いて行ってみよう。

f:id:tachibanaya-shop:20170223163231j:plain

今まで歩いて来た道を振り返る。あの二本の塔から、ここまでで、500m以上ありそう。広々しているのは、見ている分にはいいが、歩くとかなり遠い。

f:id:tachibanaya-shop:20170224024333j:plain

噴水ショーを見るため、地下鉄でスペイン広場へ移動

f:id:tachibanaya-shop:20170222102520j:plain

今は、2016年5月28日 土曜日の午後7時前。カサバトリョの見学を終え、外に出てきたところ。噴水の向こうに人だかりがしている。何かのデモ行進らしい。

さて、ここグラシア通りから、地下鉄でスペイン広場に移動し、噴水ショー(Font Màgica de Montjuïc)を見に行く。この噴水は、約100年前に行われたバルセロナ博覧会に合わせてつくられたものという。

f:id:tachibanaya-shop:20170222150731j:plain

Passeig de Gracia駅の入り口。登りは露天のエスカレーターがあるが、下りは階段のみとなっている。

f:id:tachibanaya-shop:20170222150900j:plain

地下鉄駅ホームで電車を待つ。当初は地下鉄内の治安を若干心配していたが、危なそうな雰囲気ではない。時間帯などによっては注意が必要だろうが。

f:id:tachibanaya-shop:20170222151123j:plain

スペイン広場駅に到着し、地上に出る。すぐ前に大きく見える円形状の建物は、闘牛場を改装して作ったラスアレナスショッピングモール。

f:id:tachibanaya-shop:20170222151408j:plain

広場の横に立っている2本の塔(通称、ベネチアの塔)のずっと向こうに見える立派な建物が、カタルーニャ美術館。噴水ショーは、2本の塔とカタルーニャ美術館の間で行われるらしい。スタートまでまだ時間があるので、とりあえず美術館まで歩いていく。

カサバトリョ 螺旋階段を下り、屋根裏階へ

f:id:tachibanaya-shop:20170221103719j:plain

サバトリョの屋上から螺旋階段で、ひとつ下の階に降りる。

f:id:tachibanaya-shop:20170221103829j:plain

隙間から外を見る。カサバトリョの裏側は、やはり平凡な造りになっている。

f:id:tachibanaya-shop:20170221104014j:plain

屋上のすぐ下は屋根裏部屋階となっている。このような屋根裏部屋の階を設けることによって、その下の部屋の環境を保とうとする工夫のひとつ。

f:id:tachibanaya-shop:20170221104222j:plain

階段の中央部分にはエレベーターが設置されている。

f:id:tachibanaya-shop:20170221104733j:plain

見学を終え、表に出てきた。表通り側の奇抜さとは対照的に、内部は割合堅実な造りになっているように感じた。

f:id:tachibanaya-shop:20170221104926j:plain

今回の旅では、サクラダファミリア、グエル公園、カサミラ、グエル邸、カサバトリョの順で、ガウディの主要建築を見学した。時間が許せば、他の建築も見て回りたいところだが、それは次回に、ということで。