読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La Pedrera カサミラ にやって来た。

f:id:tachibanaya-shop:20161225085403j:plain

グエル公園から、バスと地下鉄を乗り継いで、カサミラへ移動。写真の広々とした通りは、グラシア通りです。広い歩道の中央部分に、業務車両などだけが通れる部分が設けられています。

f:id:tachibanaya-shop:20161225085441j:plain

歩道上には、こんなガウディっぽいデザインのベンチも設置されています。

f:id:tachibanaya-shop:20161225085515j:plain

通りを挟んで向こうに見えるのが、これから見学するカサミラです。波打つような形状に造られた特徴的なバルコニーが、ガウディらしく感じます。

f:id:tachibanaya-shop:20161225085545j:plain

この写真でわかるように、カサミラは角地に建てられています。大通りに面した建物は、どれもだいたい同じぐらいの高さになっています。

f:id:tachibanaya-shop:20161225085623j:plain

バルコニー部分の手すりも、ガウディらしく凝った形状の金属加工となっています。壁面の波打つ曲線は、地中海をイメージして造られたそうです。

f:id:tachibanaya-shop:20161225085725j:plain

表から見ると、隣の建物とは、完全にくっついているように見えます。

f:id:tachibanaya-shop:20161225085755j:plain

予約時間が近づいてきたので、そろそろ中へ入ります。日本では、一般的にカサミラ(ミラ邸)と呼ばれていますが、現地での表示は、 La Pedrera石切場)というニックネームになっています。